医学部学士編入ブログ 〜サンプルB Re:Start〜

とある大学の医学部編入生のブログ。主に編入後の生活を書きます。医学部編入を目指す人達を応援します。

pdfを何で読む?~PDF Expert or GoodReader~

time 2018/04/03

pdfを何で読む?~PDF Expert or GoodReader~

以前の記事で教科書の電子化の方法を紹介しました。今回は実際にこれらの教科書をiPad上のどのアプリで読んでいるのかを紹介したいと思います。

結論から言うと、私はPDF ExpertGoodReaderをおススメします。これらのアプリがおススメである理由をお話しします。

クラウドサービスとの同期ができる

今のアプリは大抵実装されている機能なのですが、PDF ExpertやGoodReaderはdropboxやgoogle driveなどのオンラインクラウドサービスと同期することができます。

つまり、電子化した教科書をクラウドに保管しておけば、教科書をPCに接続せずにiPad上に落とすことができます。

ケーブルでPCにつなぐのも結構なストレスですので、この手間が省けるのは大きなメリットです。

google driveは無料でも15GBの容量があるので、比較的重いファイルを何冊も同期することができます。

注釈機能がある

これも大体のアプリなら実装されています。

教科書上にマーカーを引く、余白にメモをするなど、紙の教科書にできることをアプリ上でも行えます。

検索機能がある

OCR処理しているデータに関しては、本文内の検索ができます。これは紙の書籍ではできない、電子書籍ならではのメリットです。

グレイ解剖学など、主に翻訳版の教科書には電子版付きで販売されているものがあります。
しかしこれらの電子書籍は独自のアプリ上でしか動かすことができませんし、その上検索にかかる時間が非常に長いです。

それと比べればPDF ExpertやGoodReaderの検索速度が圧倒的に速いです。ちなみにPDF ExpertのほうがGoodReaderよりも速いです。

また、PDF Expertでは注釈に対しても検索をかけられるので、非常に便利です。

apple pencil対応である

どちらもapple pencil対応なので、注釈の際にapple pencilが利用できます。

指や従来のタッチペンではやりにくかった注釈や細かい文字を書くことも可能です。

結局どちらが良いのか?

両者とも推薦できますが、どちらかといえばPDF Expertのほうがおすすめです。検索が圧倒的に速いこと、無料のgoogle driveと同期できる点がGoodReaderよりも高評価である理由です。

難点と言えば価格ぐらいでしょうか。1200円という値段はアプリとしては決して安くないですしね。

一方、GoodReaderも600円ということで、PDF Expertよりは求めやすい値段です。
しかしどういうわけかgoogle driveとの同期ができませんので、有料のクラウドサービスを使わないと容量不足になってしまいます。

もともとdrop boxの有料版を利用しているような方なら、GoodReaderでも良いかと思いますが、無料のクラウドでどうにかしたい場合は少々値は張るものの、PDF Expertがおススメです。

down

コメントする




ご挨拶

日常

びー

びー

医学部編入生。医学生の生活や編入試験について発信中。 [詳細]



ランキング参加中です!

こちらも参加中です!